桃組家族のアートブース

by momogumi5255

カテゴリ:童話( 2 )

うさこの物語

大人ってなんだろう?
d0038533_10222385.jpg
お化粧は出来ても、かたづけられない子。
[PR]
by momogumi5255 | 2010-09-01 23:11 | 童話

月夜の物語

♪メロディーが付いてリニューアル♪
桃組紙芝居のHPも出来ました。
ìçëgì∂òb

にほんブログ村 美術ブログへ

はじめに。
昭和初期を舞台に、サーカスの絵本を創ってみました。
空中ブランコに憧れた病気の乙女と、その弟のお話です。
お話・絵/桃組   写真/萱野浩二
d0038533_90429.jpg


では、月夜の物語はじまり、はじまり。



 月夜の物語

 昭和3年、 その時代はテレビもゲームもな
く、子供達の楽しみといへば町へやってくる
巡業のサーカスだったのです。
 その晩の事です。
d0038533_0343210.jpg

僕はなにやら表が騒がしく、目を覚ました。
「うーん・・・うるさいなあ。」
眠い目をこすりながら窓の外を見ると、
「ゑっ、こんな真夜中に?」
其れは、サーカスのパレードだったのです。
曲芸師達がてをふり、道化師がパントマイム
で おどけています。
そして、何故か白馬にのった女の子が、こち
らの方をみつめていたやうな気がいたしまし
た。
庭の花ほころぶ桃の木に、気をとられていた
のかもしれませぬ。

♪チンチン、ドンドン、チン、ドンドン♪

「さぁさぁ、穣ちゃんも坊ちゃんも寄っとゐ
でぇー。寄っとゐでぇー。
今宵、一回限りのサーカスだよ。
月影サーカスがはじまるよ。」

♪チンチン、ドンドン、チン、ドンドン♪

ちんどん屋の軽快な音に乗り、踊るやうに、
子供達が後に続ひてゆくではありませんか。

パレードは、燃ゆるやうな月の光を集め、金
色に光り輝く場所へと向かってゆきます。
一度は布団に入ったものの、気になって仕方
がありません。
d0038533_037691.jpg

僕は父さまと母さまを起こさないやうに、さ
うっと家をぬけだしました。

つづきはここをクリックして下さい。
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-19 23:01 | 童話