桃組家族のアートブース

by momogumi5255

<   2005年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

パンクのなのに・・・

d0038533_1785780.jpg
ちょっとした音や気配にアンテナを張って、一生懸命番犬のお勤めをしてくれているパンク。
頑張っているお礼に、そろそろ涼しくなって来たのでフワフワのニクキュウ型とボーン型のクッションをパンちゃんに買って来ました。
ところが、ブーと来たらそのクッションを新たなおもちゃにして、くわえてブンブン振り回すんです。
ブーはソファーやベットに乗っかってるくせに、もう信じられない!
パンちゃん、ちょっと待っててね。
これは玩具じゃ無いってブーに教えるからね。
解ってくれるかな〜・・・自信の無い私。

と思ったら
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-29 17:27 | 桃組犬劇場

雨の散歩

ブー:「嫌だ!!ったら嫌だ〜!」
d0038533_130168.jpg

ブー:「行かないって言ってんのがわかんネーのかよ。
濡れんのが嫌いなんだよ〜!」
d0038533_130382.jpg

ニータン:「何もそこまで抵抗しなくったて・・・。」
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-25 01:34 | フレンチ豚ドッグ ブー

体力のない俺様

d0038533_1617616.jpg
ブー:「退屈なんだよ、俺様はよ〜。
なんか喰わせるか、散歩にでも連れてけよなー。」

ボス:「じゃあ、今日は大泉中央公園までいってみるか!」
ブー:「いくぜい!俺様が1番隊長!ちゃんと皆付いて来いよ!」
d0038533_16224166.jpg


ブー:「何やってんだよ〜!もたもたしてんじゃねーよ。」
d0038533_16325829.jpg

ブー:「ゼハゼハ、ケッ!!もう休憩かよ。おまいらだらしがないぜ。」
カータン:「でも、ブーだけ息が上がっているんですけど・・・」
ブー:「平気ったら、平気なんだよ!!ほら、もう休憩は終わりにして歩こうぜ!」
ブー:「ゼハ、ゼハ、ゼハ・・・」

そして、10分後
かーたん:「あれ?ブーどうしたの?」
ブー:「・・・・トボ・トボ・トボ・トボ・トボ・・・・」
かーたん:「行きに張り切り過ぎて、もう歩けないんでしょう。」
ブー:「・・・。」
ボス、パンク:「もう、先に行くよ。」
結局、ブーは行きの3倍も掛かって家にたどりついたのでした。

d0038533_16551598.jpg

ブー、ダウン。
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-23 17:21 | 桃組犬劇場

飼い主の特権

こんなカメラ目線は飼い主にしか向けられないのだと、前の記事でコメントを頂きました。
そうか・・・と思い、飼い主の特権を生かして撮ってみました。
初めてブーを苦労して育てた事が実を結んだ感じ。
よよよ・・感動の涙、、
d0038533_10292433.jpg

でも、ちょっと待てよ?
考えてみると、パンクとは違ってこの子は俺様のくせに、すごっく人懐っこいんです。
実は誰にでもゴロゴロ、ニャンニャンしちゃう。
やっぱり、、、飼い主じゃ無くたって、どなたでも撮れちゃいますよ。
この俺様なら。
涙して損した・・・。

みて!みて!我が家のペット写真コンテストにでも応募してみようかな?
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-21 10:36 | フレンチ豚ドッグ ブー

パンクへ

こんなことや、
d0038533_10342045.jpg
こんなことをいつも快く黙ってやってくれるパンちゃん。
d0038533_10344353.jpg

もうじき9歳になるんだね。
飼うというより、一緒に生きている。
どっかのCMで聞いたようなコピーですが・・・。
【いなばキャットフード「チャオ」のCM】
このCM風に考えると、このパンちゃんは御隠居様。

ついでにわがままなブーは末っ子。
d0038533_20314716.jpg
この砂利犬のめんどうをよく見てくれて、私の話相手もしてくれる。
いつも家族を気づかい守ってくれて、とっても感謝しているんだよ。
d0038533_20331826.jpg

満ち足りてますか?
幸せですか?
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-20 10:55 | 駄目ルシアン パンク

月夜の物語

♪メロディーが付いてリニューアル♪
桃組紙芝居のHPも出来ました。
ìçëgì∂òb

にほんブログ村 美術ブログへ

はじめに。
昭和初期を舞台に、サーカスの絵本を創ってみました。
空中ブランコに憧れた病気の乙女と、その弟のお話です。
お話・絵/桃組   写真/萱野浩二
d0038533_90429.jpg


では、月夜の物語はじまり、はじまり。



 月夜の物語

 昭和3年、 その時代はテレビもゲームもな
く、子供達の楽しみといへば町へやってくる
巡業のサーカスだったのです。
 その晩の事です。
d0038533_0343210.jpg

僕はなにやら表が騒がしく、目を覚ました。
「うーん・・・うるさいなあ。」
眠い目をこすりながら窓の外を見ると、
「ゑっ、こんな真夜中に?」
其れは、サーカスのパレードだったのです。
曲芸師達がてをふり、道化師がパントマイム
で おどけています。
そして、何故か白馬にのった女の子が、こち
らの方をみつめていたやうな気がいたしまし
た。
庭の花ほころぶ桃の木に、気をとられていた
のかもしれませぬ。

♪チンチン、ドンドン、チン、ドンドン♪

「さぁさぁ、穣ちゃんも坊ちゃんも寄っとゐ
でぇー。寄っとゐでぇー。
今宵、一回限りのサーカスだよ。
月影サーカスがはじまるよ。」

♪チンチン、ドンドン、チン、ドンドン♪

ちんどん屋の軽快な音に乗り、踊るやうに、
子供達が後に続ひてゆくではありませんか。

パレードは、燃ゆるやうな月の光を集め、金
色に光り輝く場所へと向かってゆきます。
一度は布団に入ったものの、気になって仕方
がありません。
d0038533_037691.jpg

僕は父さまと母さまを起こさないやうに、さ
うっと家をぬけだしました。

つづきはここをクリックして下さい。
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-19 23:01 | 童話

ハゲブー

シャンプーが合わなかったのか、アレルギー体質のブーの背中にハゲができてしまったんです。
この顔でハゲまで作っては余りにも悲惨。
今日は頑張って獣医さんに行って来ました。
意外と解っているのかは謎だけど、他の患者犬と喧嘩する事も無くおとなしく診察を受けてくれました。
d0038533_12372247.jpg
怖いダニなどいないかの検査も受けて、それは大丈夫でした。
しばらく薬を続けて下さいと3週間分頂いたものの、ハタと財布の中身が心配に・・・。
見てみると5千円。
受付嬢がニコニコしながら、本日は4,935円になります。
ギリギリセーフでした。
ため息・・・
たかかがハゲ、されどハゲ

どうして獣医さんってこんなに高いんだろう・・・。
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-13 12:50 | フレンチ豚ドッグ ブー

寝顔だブヒ!

d0038533_20281830.jpg
ブヒブヒ・・・グビグビ・・・寝ても覚めても騒がしいこいつ。
なんかに似てるな〜。


d0038533_20284411.jpg

あっ、
うなぎ犬だ!


どんな夢をみているのかな?
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-11 20:34 | フレンチ豚ドッグ ブー

犬のルール

d0038533_20561755.jpg
この方はご近所の黒ラブくんです。ブーはここの家の前を通るたびに、緊張しまくって横からそーっと覘いているかいないか確かめます。
いると側に行って過激なご挨拶をして、鼻息を荒くして家に帰ります。
いないと、がっかりしてトボトボと家に帰ります。
d0038533_21201086.jpg
(写真ウォータードッグガーデン)

仲が良いんだか、悪いんだか?
ブーは鼻がつぶれている分、他のワン子よりも匂いを嗅ぎ合う距離が短いんです。
距離感が無いっつうか、場を読めないっつうか・・・ともかく他のワン子は引くんです。
あの、背中はフワフワで、あったかいよ。のやさしいjamネーを唯一怒らせた男なのだ!
気持ちはフレンドリーなのにな。

まあ、俺様にはパンクとアヒルさんと奴隷4がいるから良いって事にしておこう♪
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-08 21:30 | フレンチ豚ドッグ ブー

ブーの宝物

このアヒルさんが最近のブーのお気に入り。
この人、以前登場しています。
そう、あれからずっとこのアヒルさんにブーは遊んでもらっています。
d0038533_171353.jpg
アヒルさん:「うっ、(涙)」
ブー:「おっと、こいつは俺様の宝物。誰にも取られないようにしなくっちゃ、あっちかな〜」
ウロウロ「何処で遊ぼうかな?」
d0038533_16572571.jpg
ブー:「こっちかな〜」
d0038533_16592739.jpg
ブー:「ここでいいや」
d0038533_1722795.jpg
パンク:「誰も取りゃしないのに・・・ため息」
d0038533_1745582.jpg
ブー:「やっぱり駄目だ。皆が狙っているから何処かに隠さなきゃ。これは俺様のだかんね。」
d0038533_1710882.jpg
アヒル:「誰か・・・た、助けてくだしゃい・・・」

続き。
その頃あひるさんと共に仲間入りした最初のお気に入りだった、たこさんは・・・
d0038533_10162996.jpg
たこ:「・・・。」
罪作りなブーさんでした。




桃組犬劇場より
番犬たちの巻
オオカミ・ブーとジョーズ・パンク
神の手過去の記事のご紹介です。もしご存知ではない方、良ろしければカテゴリーの桃組犬劇場、駄目ルシアンパンク、フレンチ豚ドックブーもご覧頂けたら幸いです。
[PR]
by momogumi5255 | 2005-09-07 17:21 | 桃組犬劇場