桃組家族のアートブース

by momogumi5255

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あのね

d0038533_2138129.jpg
このbooなんですが、実は内弁慶というか、外面が良いというか、お散歩の途中犬好きの誰かの温かい視線を感じると一々豆にご挨拶。
外では頭をなでられたり可愛いっていわれるのが大好きな俺様なのに、
家族には気が向かないと抱かせてもくれない天の邪鬼。
おまけに外でオトナシイとか言われたりなんかして、もう信じられません。
全然!と全否定をしている飼い主です。
[PR]
by momogumi5255 | 2009-05-27 21:49 | フレンチ豚ドッグ ブー
d0038533_23502983.jpg
玄関の猫コレクションです。
あのbraviのamieさんの写真から描いたドラ猫印の絵に額を付けてみました。
益々ゴージャス♪

ごぶさた
[PR]
by momogumi5255 | 2009-05-07 23:51 | 動物画

上野の森美術館大賞展

明日から上野の森美術館大賞展に「ゆりかごの歌」が展示されます。

●上野の森美術館
2009年5月5日~5月11日
10:00~17:00(会期年中無休)
d0038533_9142159.jpg

先日この上野の森美術館大賞展のレセプションに行って来ました。
宮様もいらっしゃる初めての会場にとても気おくれしてしまいましたが、
憧れていた審査員の岡村桂三郎先生に批評をしていただく事が出来ました。
一流な方程、腰が低くそしてとても優しいものですね。




昨日は今国立新美術館で開催されている国展とARTST FILEを観てきました。
国画会会員の目を見張るインパクトの強い作品にはいつも圧倒されます。
榎並和春さんの崇高な絵にホッとして、従妹が描く斬新な絵にも対面。

ARTST FILEも流石に素晴らしく、とても刺激的でした。
やっぱり、はるさんやなおなおさん、ARTST FILEの作家達のように自分の世界を蓄積し築きあげる事が、私の当分の課題かな。
[PR]
by momogumi5255 | 2009-05-04 09:17 | 作品展
春陽展 国立新美術館にいらして作品をご覧下さった方々に感謝します。
ありがとうございました。

400作以上ある中で、私の右隣の絵は偶然春陽会前からの知り合い、坪田達義さん(小僧さん)の賞候補となった絵でなんです。
義さんの絵は素敵なオーラを放っていました。
素晴らしい隣絵を得て、私の絵の赤ちゃんも会場で安心して眠れたような気がします。
d0038533_925334.jpg

これも先月行われた春陽展授賞式の様子を義さんが撮って送ってくださいました。
式の字の下のグレーっぽいのが私です。
d0038533_18271730.jpg

新国立美術館の春陽展は終了しましたがが、このあと巡回展が始まります。

●名古屋展 愛知県美術館
2009年5月26日~5月31日

●大阪展 大阪市立美術館 地下展示会室
2009年6月16日~6月21日

●春陽会受賞作家展 松本市美術館市民ギャラリー
2009年7月23日~7月26日
[PR]
by momogumi5255 | 2009-05-04 09:15 | 作品展